色覚研究会からのお知らせ

バックナンバー (201812.html)

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2018年12月10日(月) 日本色彩学会色覚研究会 平成30年度研究発表会 研究発表募集(3月2日(土)開催)

------------------------------------------------------------------------
日本色彩学会色覚研究会 平成30年度研究発表会 研究発表募集
------------------------------------------------------------------------
開催日時:2019年3月2日(土)
開催場所:キャンパス・イノベーションセンター東京 
(高知工科大学東京サテライトキャンパス)

講演会として下記の先生方によるご講演を予定しております。
【ご講演1】(仮題)『基礎研究と応用研究の間(はざま)での奮闘を経て
—デザイン心理学による実践活動への帰着—』
日比野治雄教授(千葉大学千葉大学大学院工学研究院デザインコース)

【ご講演2】(仮題)『JIS安全色 多様な色覚への配慮の検証について』
田中陽介様(カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO))

***研究発表募集***
研究発表を募集いたします。色覚に関係する発表はなんでも歓迎します。
2月6日(水)までに、発表題名、発表者氏名、所属、連絡先、発表概要
(A4用紙1枚、図表込み)を添えて下記申込み先までご連絡ください。
色覚研究会での研究発表を希望される場合には、色覚研究会に入会して
いただきます。
(会費は無料です。)

■■■発表申込み送付先■■■■■■■■■■■■
研究会主査および幹事
発表申込み締切:2月6日(水)
カメラレディ原稿提出締切:2月26日(火)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
※ カメラレディ原稿は,A4サイズのPDFおよびWord(docx形式)で,
2もしくは4ページです.
※ 予稿集は電子版(USBメモリ収録)にて発行する予定です.

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

日本色彩学会
Akiary v.0.61 (retouched)