研究会活動: 学術委員会が統括する12の研究会の紹介と活動状況.

研究会活動

* 美しい日本の色彩環境を創る研究会 研究会行事のお知らせ
* 画像色彩研究会 研究会行事のお知らせ
* カラーデザイン研究会 研究会行事のお知らせ 研究会の紹介
* 環境色彩研究会 研究会行事のお知らせ 研究会の紹介 「COLOR VIEW」景色通信
* くらしの色彩研究会 研究会行事のお知らせ 研究会の紹介
* コスメティクスと肌・顔研究会 研究会行事のお知らせ 研究会の紹介
* 視覚情報基礎研究会 研究会行事のお知らせ 研究会の紹介
* 色覚研究会 研究会行事のお知らせ
* 色彩教材研究会 研究会行事のお知らせ 研究会の紹介 「色彩教材ひろば」
* 測色研究会 研究会行事のお知らせ 研究会の紹介
* 白色度研究会 研究会行事のお知らせ
* パーソナルカラー研究会 研究会行事のお知らせ 研究会の紹介 「パーソナルカラーの窓」


学術委員会について

 日本色彩学会学術委員会は,学会における研究活動の振興および研究成果の社会への 還元を図ることを目的として設置された委員会です(学術委員会規定第1条より).
 この目的を達成するために,本委員会の傘下に研究会を置き,次の各号に示す業務を行います(同規定第2条より).

  1. 研究会の活動状況を掌握し,監督する.
  2. 研究会の次年度の事業計画および収支予算を審議し,理事会へ提案する.
  3. 当該年度の予算案に従い,研究会へ予算を配分する.
  4. 研究会の予算の執行状況を掌握し,その効率的な運用を図る.
  5. 研究会の事業報告および収支決算を審議し,理事会に報告する.
  6. 研究会の設置および廃止を審議し,理事会に提案する.
  7. 研究会の活動休止および活動再開を審議し,理事会に報告する.
  8. 研究会の主査を選定し,理事会に報告する.



日本色彩学会Webトップページへ URL:日本色彩学会Webトップページへ 日本色彩学会Webトップページ(携帯電話用)へ(携帯電話用)
Copyright 1998-2016 The Color Science Association of Japan. All Rights Reserved.