第40回研究発表会(2021/3/21) 開催報告

  • 視覚情報基礎研究会
  • 2021年03月23日

 視覚情報基礎研究会の第40回研究発表会が,3月21日(日)にオンラインで開催され,43名の参加がありました.
 査読プロセスを通過した7件に一般講演を依頼し,招待講演とあわせて充実した研究発表会となりました.研究発表会では,まず主査によるプログラム説明があり,その後一般講演2セッションと,大住雅之氏(オフィス・カラーサイエンス)による招待講演がありました.

 大住氏には,「イメージング計測と質感」と題して,質感を計測することのできる商用の計測器について,その用途から計測方法までわかりやすく説明いただき,工業製品,芸術品,生体を対象とした実計測についてご紹介いただきました.またデモを交えながら,分野外の研究会員にもわかりやすく説明いただきました.

 一般講演は2セッション開催されました.「視覚情報処理」では,ipRGCと色弁別,照明の拡散性と印象,肌色の差異と目立ちのそれぞれの関係に関する発表が3件ありました.「深層学習・画像認識」では,皮膚の色素班生成,色恒常性獲得のCNN内部表現解析,照明色推定に関する3件の発表がありました(都合により1名の発表取り下げ).引き続き,総合討論が行われ,主に発表者と聴衆者との間で,活発な討議がなされました.
 今回は企業展示のブースを設けることができなかったため,口頭により企業による新商品説明が行なわれました.
 なお,研究発表会に先立って総会が開催され,事業計画,予算案に関する全て
の議案が承認されました.
 
日 時:2021年3月21日(日) 午前13時00分~午後5時00分
方 法:オンライン開催

プログラム:
13:00~13:05 主査挨拶
13:05~14:05 「視覚情報処理」一般講演3件
14:05~15:05 招待講演 大住雅之氏(オフィス・カラーサイエンス)
15:15~15:25 企業商品紹介
15:25~16:45 「深層学習・画像認識」一般講演4件(内1件取り下げ)
16:45~17:00 総合討論