日本色彩学会 環境色彩研究会のご案内

  • 環境色彩研究会
  • 2019年07月20日

名称

環境色彩研究会

研究会の特徴・入会のメリット

この研究会は、環境色彩に関する知識を交換し、環境色彩に関する色彩学的研究を通じて会員の学術・技術の向上を図るとともに、環境色彩の理念と方法論及び研究成果の普及を目的としています。
建築、土木、街づくり等幅広い分野にかかわる知識、関心を持つ会員が多数参加しています。

活動内容

この研究会は、前条の目的を達成するために次の研究的活動を行います。
(1)共同研究。
(2)色彩調査・見学会・研修旅行。
(3)研究講演会・シンポジューム。
(4)ワークショップ。
(5)地域支援活動。
(6)その他目的を達成するために必要な研究的活動。

所属会員情報

・52名

役員情報

主査:萩原京子
幹事: 伊藤幸・加藤進久・小林輝雄・金銅久美子・杉山朗子(五十音順)
監事:山田誠司
顧問:永田泰弘・日原もとこ(五十音順)

問い合わせ先

cmyk7rgb6@gmail.com (萩原京子)